【新型ハリアー】純正ナビでテレビ視聴 データシステムのTVキットが適合

2020.06.23

サマリー

発売されたばかりの新型トヨタ・ハリアー。純正ナビでテレビを見たい方に向けて、TVキットの適合が発表されました。データシステムのキットは、カプラーオンで取付けられます。

もくじ

走行中に、ナビの設定も
取付けは、カプラーオン

走行中に、ナビの設定も

トヨタが人気SUVのハリアー新型を発売し、トヨタ店で全車種併売をはじめたことも重なり、売れ行きに注目が集まっている。

これを受けて、アフターパーツ・メーカーも動いてきた。

データシステムによる新型トヨタ・ハリアー適合TV-KIT。
データシステムによる新型トヨタ・ハリアー適合TV-KIT。

まずはデータシステムが、新型ハリアーに同社TVキット・シリーズが適合したことを発表した。TコネクトSDナビ(12.3インチ)+JBLプレミアム・サウンドシステム装着車に使用できるキットである。

この製品は、走行中でも純正ナビでテレビ視聴ができるようになるほか、走っている時でもナビ設定が可能になるもの。その際には、自車位置のズレも生じないのが特徴だ。

取付けは、カプラーオン

スマホ関連では、純正では停車中しか表示できない、アンドロイド・オートのweb検索時に使うキーボードも走行中に表示できる。

本テレビキットはカプラーオンで取付けられるので、車両側の配線を傷つけることがないうえ、エネルギーモニターのタイヤの回転にも、パノラミックビュー・モニターの機能にも影響を与えない。

取付けはカプラーオンなのが有難い。
取付けはカプラーオンなのが有難い。

データシステムの新型ハリアー(年式R2.6~)適合テレビキットの税別価格は、下記のとおりだ。

TTV411(切り替えタイプ)/TTV411B-D(ビルトインタイプ)/TTA611(オートタイプ):各2万6000円

 
最新海外ニュース

人気記事