【避難生活をサポート】マツダ、車中泊セットを発売 “車中履く”ソックスなど9点

2020.07.06

サマリー

マツダが、純正の「車中泊セット」を発売。頻発する自然災害に見舞われたとき、車内泊で一夜を過ごすことも考えられます。エアマット、ポンチョ、簡易トイレ、バケツにもなるバッグなどが1つのキットに。

バケツにも枕にもなる、防水バッグ

思いもよらぬ災害に巻き込まれ、避難生活を余儀なくされる被災者。自動車メーカーのマツダが、緊急防災に役立つ「車中泊セット」を発売した。

本キットは、避難先で車中泊する際に活用できる品をセットにしたマツダ純正用品。通常時は「防水ロールバッグ」にまとめて入れて、車両に搭載したままにできるのが特徴だ。

マツダが発売した車中泊セットと、その内容物9点。
マツダが発売した車中泊セットと、その内容物9点。

車両で過ごすときにエコノミークラス症候群になるリスクを軽減する“車中履く”ソックス(着圧ソックス)や、車内で就寝する際、快適な睡眠をサポートする防災エアーマットGOLON(車室内の凸凹を軽減)などで構成される。

また、災害時に役立つものとして、「虫よけウインドウネット・フロントドア用」「目隠しポンチョ」「トイレONE(3枚入り)」「非常用給水バッグ」「蓄光ホイッスル」「タオル」もセットに。

自車のバッテリー上がりだけでなく、他車のバッテリー上がりの際にも役立つ「ブースターケーブル」を含まれている。

本体のバッグは、簡易的なバケツとして使用でき、中に詰め物をすれば枕にもなるアイデア製品だ。

マツダの車中泊セットの価格は1万5950円。

 
最新海外ニュース

人気記事