海外ニュース

2019.03.15

リスター・ノブリー新型、量産化 50年代のジャガー・ノブリーが現代に

リスター・ノブリーが、新型に生まれ変わります。英リスターが、1950年代のジャガー・ノブリーを現代版として量産するというニュースです。 ...

2019.03.15

続報 アウディTT、モデル廃止に “待った” アウディの電動化がキー

アウディTTの廃止説に “待った” がかかっています。取締役会が、「懸命に努力している」という情報が届きました。 ...

2019.03.15

ポルシェ・カイエン・クーペ/アウディQ3スポーツバック VWグループの新型車6台

VWグループは、年次総会で6台の新型車を明らかにしました。さらに2020年代にはMEBプラットフォーム採用の電気自動車が15台発表される予定です。 ...

2019.03.14

フォルクスワーゲン 260万円級のEV、投入へ 「EV版国民車」

VWグループは、260万円クラスの「EV版国民車」を今後リリースします。エントリーレベルの低価格EV市場で存在感を発揮する狙いがあるとみられます。 ...

2019.03.14

インフィニティのデザイン責任者Q&A 「EVはブランド再生のチャンス」

間もなく初の電気自動車を発売するインフィニティのデザイン責任者にQ&A。新しいデザインが可能な電気自動車は、欧州で苦戦しているブランドを再生させるチャ...

2019.03.14

21画面スクリーン イマジン by キア 韓国の高性能EVコンセプト 目標航続距離800km

キアのEVコンセプトに、21画面ものスクリーンが搭載。フラッグシップとなる電気自動車で、非接触充電対応バッテリーパックによる航続距離は800km以上を目指します...

2019.03.14

10年先のアウディ? 上海/フランクフルトで、コンセプト発表 自動運転レベル4

アウディが、2つのコンセプトカーの登場を予告しました。10年後の自動運転レベル4がテーマです。4月の上海モーターショー、9月のフランクフルト・ショーのそれぞれで...

2019.03.14

フィスカーの後継会社「カルマ」 ピニンファリーナ・デザインの新EV発表へ

2013年に倒産したフィスカー。カルマ・オートモーティブとして再出発し、カルマ・レヴェーロを生産しています。4月の上海モーターショーには、新モデルを発表するとい...

2019.03.14

91歳のベントレー(1928年式) 新車からのヒストリー有り オークションで1億円超え

91歳のベントレーが、オークションに出品されました。新車からのヒストリーが分かる個体で、走行距離は6.7万kmという逸品です。写真15枚をご覧ください。 ...

2019.03.14

トヨタ・カムリ、英国に14年ぶり復活 ヨーロッパ専用チューン

全世界で人気のトヨタ・カムリが、再び英国市場に。ヨーロッパ専用チューンが適用されます。2004年には販売不振を理由に英国で終売。14年ぶりの再導入は、吉と出るの...
 

人気コンテンツ