アウディA4、S4がマイナー・チェンジ

2012.04.03

アウディ ジャパンは、アウディA4およびアウディS4にマイナーチェンジを施し、4月3日より発売する。

日本市場向けのアウディA4はすべて2.0リッター直4 TFSIガソリン・エンジン及び3.0リッターV6 TFSIガソリン・エンジンでスタート ストップ システムとエネルギー回収システムはすべてのモデルに標準装備する。

シャシーは、アウディドライブセレクトおよびダイナミックステアリング(A4 2.0 TFSI 及びA4 2.0TFSIクワトロ にオプション、S4 は標準装備)が装備される。これは、オート、コンフォート、ダイナミック等の選択したドライブモードに合わせて、ステアリングキギヤレシオ、変速パターン、ショックアブソーバー減衰力、スロットル制御を同時に変更することができるというもの。

新しくなったスタイリングは、フロントエンドにおいて水平方向のラインを強調。ボンネットは曲線的なラインを描き、シングルフレームグリルの上部コーナーは角が落とされ、クロスバーとアウディリングはより三次元的な造形となった。バンパーもリデザインされている。

シリーズのトップモデル、S4 シリーズもヘッドライト、バンパー、エアインレット、ボディカラーなどが変更された。エンジンは、333psと44.9kg-mを発生する3.0 TFSIで、0-100km/h加速は5.0 秒フラット、最高速度は電子リミッターの作動する250km/hとなっている。

価格はA4 2.0TFSIの4,400,000円から、S4アバントの8,170,000円。

 
最新国内ニュース

人気記事