国内ニュース

2012.07.10

日産フェアレディZ、フェアレディZロードスターをマイナーチェンジ

日産自動車は、フェアレディZ及びフェアレディZ ロードスターをマイナーチェンジし、18日より発売を開始する。

今回のマイナーチェンジでは、LEDハイパー・デイライトを装着し、低さとワイド感を強調した新形状のフロントバンパーを採用した他、一部モデルに、新デザインの19インチ・アルミホイール、また、フェアレディZ ロードスター用18インチ・アルミホイールのクーペ・モデルへの装着、レッドのブレーキ・キャリパーを装備するなどしている。

また、インテリアでは全車メーター内に設定した車両情報ディスプレイのベース部カラーをダーク・メタリック・グレーに変更している。

サスペンションでは、フロントおよびリアのショック・アブソーバーの減衰力特性を変更したユーロチューンド・サスペンションを採用した他、一部モデルのブレーキ・パッドに新開発の摩擦材を採用することで、低中速から高速まで安定した制動力を維持し、耐フェード性を向上させている。

価格は、クーペが3,675,000円〜4,515,000円。ロードスターが4.389,000円〜5,124,000円となっている。

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ