アウディA1に新しいエンジン・ラインナップ

2014.06.10

アウディ ジャパンは、A1およびA1スポーツバックに新たなラインナップとして気筒休止システム、シリンダー オン デマンド搭載モデルを追加し、6月10日より発売する。

今回追加されるのは、気筒休止システム、シリンダー オン デマンド(cod)を備えた140ps仕様の1.4TFSIエンジン搭載モデル。このcodは高速道路でのクルージング走行中など、定速走行でのエンジンの低負荷時に、TFSIエンジンの4気筒のうち2気筒を自動的に停止。CO2排出量の削減と、燃料消費の低減に大きく貢献する。またその気筒休止は、ドライバーにそれと気づかせないほど自然に動作するという。

この新しいエンジンは、最高出力140ps、25.5kg-mを発揮。これはベース比プラス18ps/5.1kg-mのアップ。トランスミッション7速Sトロニックが組み合わせらえる。

価格は、A1が3,140,000円、A1スポーツバックが3,340,000円。

 
最新国内ニュース

人気記事