国内ニュース

2018.07.06

パンダ4×4フォレスタ 6MTのスモールSUV 内装は緑/灰 画像10枚

編集部より

フィアット「パンダ4×4フォレスタ」が、日本で発売されます。6速MTのスモールSUVという数少ない選択肢。4×4専用色のトスカーナグリーン、シリーズ初のシネマ・ブラックという2色を用意。100台限定です。

7/14発売 限定100台

FCAジャパンは、フィアット・パンダの限定車「パンダ4×4フォレスタ」を、7月14日から限定発売する。

パンダ4×4(フォーバイフォー)フォレスタは、イタリア語で「森林」を意味するサブネームが連想させる通り、4×4の走破性と、都会の街並みにも馴染むスタイリッシュなデザインを両立したスモールSUV。

パンダは、スクエアなボディを生かし、コンパクトながらも、5人が乗車できる高い居住性を備えている。パンダ4×4フォレスタには、そのパンダが持つ本来の特長に、4×4システムと6速MTの組み合わせというニッチな個性を加えたモデルだ。

エクステリアは、スキッドプレートが追加された4×4モデル専用の前後バンパー、専用15インチアルミホイール、および175/65R15タイヤの採用により、スモールSUVらしい精悍な印象を醸し出している。


ボディカラーには、シリーズ初採用となるシネマ・ブラックと4×4専用色となるトスカーナグリーンの2色を設定。内装は、グリーン基調のインストルメントパネルと、ダークグレーとグレーのシートを組み合わせた2トーンインテリアにより、シックな室内空間となっている。

限定台数は100台。外装色の内訳は、
・トスカーナ グリーン(内装ダークグレー/グレー):50台
・シネマ ブラック(内装ダークグレー/グレー):50台
となっている。

価格は251万6400円。

次ページでは、装備とスペックをご紹介しよう。
 

next pageパンダ4×4フォレスタ 装備/スペック

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ