[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

プロテニスプレイヤー大坂なおみ選手、日産ブランドアンバサダーに

2018.09.13

100字サマリー

プロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手が日産ブランドアンバサダーに就任しました。グランドスラムで日本人初の女子シングルスでの優勝を成し遂げています。今後、大坂選手は、日産自動車の様々なグローバルでの広告宣伝活動やイベントに登場する予定です。

もくじ

「世界に挑む姿勢と共通」
大坂なおみ選手のコメント
記者会見の模様 動画

「世界に挑む姿勢と共通」

大坂選手は、20歳という若さながら、世界の名だたる大会で活躍を続けるプロテニスプレイヤー。豪快でパワー溢れるグラウンドストロークや強力なサーブを武器に、先日開催されたグランドスラムでは、日本人初の女子シングルスでの優勝を成し遂げ、世界ランキングは、自己最高の7位となった。

日産は、「ひとびとの生活を豊かに」というビジョンのもと、「走行中の排出ガスゼロ」と「日産車の関わる死亡/重傷事故ゼロ」社会の実現に向け、電気自動車の普及や自動運転化技術の開発に取り組んでいる。

世界の頂点を目指しトッププレイヤーたちと熱戦を繰り広げる大坂選手の戦いが、この日産自動車のチャレンジングスピリットやグローバル企業として世界に挑む姿勢と共通するとの思いから、今回のブランドアンバサダー就任を決定したという。

日産自動車は「今後、ますます活躍が期待される大坂選手の挑戦を力強くサポートしていくとともに、世界一を目指し戦い抜き優勝を果たした大坂選手の更なる、『夢と情熱』を応援してまいります」とコメントしている。

今後、大坂選手は、日産自動車の様々なグローバルでの広告宣伝活動やイベントに登場する予定。

 
最新国内ニュース