国内ニュース

2018.12.13

メルセデス・ベンツS560 eロング発売 EQパワー、V6+PHEV

編集部より

メルセデス・ベンツSクラスのEQパワー・モデル「S560 eロング」が発売されました。容量を高めたバッテリーとV6エンジンにより、システム統合出力は476ps。1697万円となります。

エンジンとモーター 出力向上

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツの最高級セダン「S クラス」のEQパワー(プラグインハイブリッド)モデル「S560 eロング」を発売した。

現行型Sクラスは、2017年に安全性、快適性、効率性を融合するインテリジェントドライブが進化、クルマが通信機能を持ち利便性を向上させる「メルセデスミーコネクト」を初導入した。

今回追加する「S560 eロング」はエンジン、およびモーターの出力向上とともに、リチウムイオンバッテリーの蓄電容量も大幅に向上。等価EVレンジ40.1kmを達成するなど、プラグインハイブリッドとしての使い勝手を向上させている。

搭載されるV6エンジン「M276」は最高出力367ps、最大トルク50.9kg-mと、エンジン単体でも十分な加速力を実現。このエンジンと組み合わせられるモーターは122ps、44.9kg-mで、システム総合出力は476ps、71.4kg-mに達する。また、130km/hまではモーターのみで走行が可能で、電気自動車のように使用することができる。

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ