国内ニュース

2018.12.26

両手がふさがっても……スライドドア・オープナー N-BOX、フリード、シエンタに

編集部より

両手がふさがっていても、スライドドアを開けられる「スライドドア・オープナー」。後付け用品として、オートバックスが発売しました。対象モデルは、N-BOXなど5車種から始めます。

レイブリッグ製 後付けハンズフリーオープナー 工賃/作業時間は?

オートバックスセブンは、電動スライドドア用「スライドドア・オープナー」を、全国のオートバックス/スーパーオートバックスの各店舗、およびオートバックス公式サイト「AUTOBACS.COM(https://www.autobacs.com/shop/e/e10001222)」で発売した。

寝てしまったお子さんを抱えたり、たくさんの荷物で手がふさがりクルマのドアを開けられない。電動スライドドア用「スライドドア・オープナー」は、そんな悩みを解決するアイテムだ。

ドアハンドルを引いたりリモコンキーのボタンを押さなくても、スライドドアの下側に取り付けたセンサー部に足をかざすだけで、自動的に開閉できるのが最大の特徴。

対象モデルは、下記の5車種からスタートする。

ホンダN-BOX(2017/9〜)
ホンダ・フリード(2016/9・ハイブリッド含む)
トヨタ・シエンタ(2015/7〜・ハイブリッド含む)
トヨタ・ノア/ヴォクシー(2014/1〜・ハイブリッド含む)
ダイハツ・タント(2015/5〜)

オートバックスは、順次対象モデルを拡大していく予定だという。

レイブリッグ・スライドドア・オープナーのオートバックス標準価格は1万6999円(税抜・取付工賃別)。工賃は店舗によって異なるが、概ね1万円〜1万5000円ぐらい。作業時間は、1.5時間〜2時間程度を想定しているという。

自動車メーカーのディーラーで同様の製品を取り付けるよりも安価に収まるケースがあり、魅力的な選択肢となりそうだ。

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ