国内ニュース

2019.01.16

夢を実現したホンダN-VAN決定 「#N-VAN_Dream」結果発表 東京オートサロン

編集部より

仕事や趣味にN-VANをフルに活用するアイディアを募集したプロジェクトが「#NVAN_Dream」です。選ばれたのは「ちひろさん」が考えた移動式アートスペース仕様の「アート・スタンド号」でした。

text&photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

もくじ

東京オートサロン2019で発表
「アートを発信できるワタシの人生を表現したクルマ」
バイク好きが創ったカスタムN-VAN

東京オートサロン2019で発表

昨年7月にデビューした新型軽バンの「ホンダN-VAN(エヌバン)」は、これまでにない様々な荷室アレンジができることから、幅広い層から支持されている。そのN-VANを使い「仕事にも遊びにも使える、あなたの夢を実現します」と謳ったアイデア募集プロジェクトが「#NVAN_Dream(エヌバン・ドリーム)」である。

「あなただったらどんなふうにN-VANと働く? 遊ぶ?」をテーマに、仕事や趣味にN-VANをそれぞれの考えでフルに活用するアイディアを様々なユーザーから募集したもので、昨年の7〜8月に公募された。最優秀作はそのアイディアを盛り込んだN-VANを実際に製作してプレゼントされるというもの。

2700件もの応募の中から最優秀作となったのが広島在住「ちひろさん」の作品。事務局の選考理由も、N-VANに込められた「はたらく生活を、もっと便利に、もっと楽しく」という想いに共感し、「仕事も趣味も、毎日を自分らしく楽しむ人」を応援したい、という考えをもとに選ばれたのが「ちひろさん」の作品だった。

「仕事も育児も自分らしく、新しい一歩を踏み出すお手伝いができ、そして “生活の可能性が拡がる喜び” を感じてもらえればと、「ちひろさん」のアイディアが選ばれたという。

 
最新国内ニュース