TOYO PROXES CF2 SUV、PROXES CF2を発売

2015.01.07

東洋ゴムは、PROXES(プロクセス)シリーズにPROXES CF2 SUVならびにPROXES CFを新たに開発し、2015年2月より順次発売する。

共に国内タイヤラベリング制度における、転がり抵抗性能「A」、ウェットグリップ性能「b」を満たした低燃費タイヤだ。また、PROXES CF2 SUVはSUV向けタイヤとして東洋ゴム初の全サイズ低燃費タイヤとなる。

PROXES CF2 SUVは、コンパクト〜ミドルサイズSUV向けのSUV専用低燃費タイヤ。スムーズなハンドリング性能と上質で快適な乗り心地を実現するとともに、材料設計基盤技術、Nano Balance Technologyを駆使し、濡れた路面でのブレーキング時の安心感、そして低燃費性能の向上を実現したという。また、新配合のトレッドコンパウンドと低燃費サイドウォールの採用により、転がり抵抗を従来品に比べ23%低減、また、ウェット制動距離を同じく3%短縮している。

一方、PROXES CF2は、すでに2012年春から欧州で展開を開始している乗用車用低燃費タイヤを、今回新たに日本に導入したものだ。

サイズは、PROXES CF2 SUVが175/80R16から235/55R18まで、PROXES CF2が175/65R15から235/45R17まで。価格はオープン価格だ。

 

人気記事