コレツィオーネ・アウトモビリ・ランボルギーニ、2015春夏コレクション

2015.02.23

ランボルギーニのアパレル&アクセサリー部門であるコレツィオーネ・アウトモビリ・ランボルギーニが、2015年春夏コレクションを発表した。

新たなコレクションには、クラシック、カジュアル、スクアドラ・コルセの全ラインを通じて “ランボルギーニ・マン” のスタイルを決定する六角形のテーマが反映されている。

クラシック・ラインは、ハニカム織のクール・ウール素材を用いた3つボタンのデコンストラクト・ブレザーをラインナップ。反射素材の裏襟インサーションやジッパー留めの内ポケットという技術的なディテールが光る一着。パンチング・レザーのインサートをあしらったスエード・ジャケットや、ビーチ向けのスウィム・ウェアとコットン100%のビーチタオルが入ったカプセルなども展開する。

カジュアルラインでは、コットンピケのポロシャツや、ワールド・レース・コンテスト・インターナショナル・サーキットのエンブレム、月桂冠マーク、さらにはオートレースのチェッカーフラッグをあしらった服を展開。人気のヴィンテージ・レンジは、ランボルギーニのブランド・アイコンである350GT、400GTおよびミウラといったモデルを色濃く反映させている。

スクアドラ・コルセのラインでは、レースの世界からインスパイアされた。T-シャツ、ポロシャツ、スウェットシャツにトラックスーツ、ウィンドブレーカーなどを揃える。

なお、このコレクションはオンラインストアから購入可能。各種クレジットカードが使用可能で、価格表記も日本円になっている。

 

人気記事