新製品ニュース

2017.04.28

[編集部より]

トヨタが、「KIROBO mini(キロボ・ミニ)」を東京・愛知の一部販売店で発売すると発表しました。「つながる」技術を利用したコミュニケーション・パートナーというもの。クルマや家から取得した情報をもとに、おしゃべりができます。

トヨタ、KIROBO mini(キロボ・ミニ)を発売 42,984円 5月10日からWEB受付

KIROBO miniは何ができるの?

KIROBO miniは、手のひらサイズのコミュニケーション・パートナーで、話しかけた人の方向に顔を向け、顔や手などを動かしながら何気ない会話が可能。

「つながる」サービスを通じてクルマや家から取得した情報より「今日はいっぱい走ったね、お疲れ様」、「おかえり。ぽかぽかお風呂が待ってるよ」といった状況を踏まえた、気持ちのこもった会話ができる

5月10日 WEBサイトを通じて予約受付

座高10cmの手のひらサイズとあって、外出時も一緒に連れて行くことができる。連続コミュニケーション可能時間は、約2.5時間。充電時間は3時間となっている。

販売は、東京都ならびに愛知県の一部トヨタ販売店にて5月10日より発売。注文は、WEBを通じてのみとなり、予約の受付を同日13:00より開始する。

なお、商品の店頭での引渡しは、5月下旬以降となる。価格は42,984円。

KIROBO mini WEBサイト:
http://toyota.jp/kirobo_mini/

 

初試乗

記事一覧

モーターショー

記事一覧

特別企画

記事一覧

クラブインデックス

記事一覧

長期使用報告

記事一覧

イベント・カレンダー

記事一覧

ギャラリー

記事一覧

新刊&バックナンバー

記事一覧