【空飛ぶクルマ】量産サービス化までの道のり、極めて厳しいワケ トヨタが約433億円投資も

公開 : 2020.01.17 11:50  更新 : 2020.01.21 11:08

トヨタは米国時間の2020年1月15日、「空飛ぶクルマ」を研究開発しているベンチャー企業に約433億円投資。しかし量産サービス化までの道のりは極めて厳しいと考えます。理由を桃田健史がまとめました。

この画像の記事へ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新海外ニュース

人気記事