三菱ミラージュ、タイから日本向け出荷開始

2012.07.13

三菱自動車のタイにおける生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・タイランドは、ミラージュの日本向けの出荷開始した。また、これを記念し、タイ国工業大臣などが参列して、ミツビシ・モーターズ・タイランド・ラムチャバン工場が隣接するラムチャバン港で出荷式を実施した。

新型ミラージュの日本での発売は8月末を予定している。ミツビシ・モーターズ・タイランドのラムチャバン工場は、三菱自動車のグローバル生産体制の中で日本に次ぐ第2の生産・輸出拠点であり、ミラージュは新たに建設した専用の第3工場で生産している。今年度の生産台数は12万台を予定。現時点での生産能力は年間15万台だが、将来的には20万台まで増強が可能という。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース
×