アルファ・ロメオ・ジュリエッタにクアドリフォリオ ヴェルデ追加

2015.01.09

FCAジャパンは、アルファ・ロメオ・ジュリエッタに、240psのパワーを持つ1.75ℓユニットを搭載したクアドリフォリオ ヴェルデを追加し、1月17日より販売を開始する。

このクアドリフォリオ ヴェルデは、4Cにも搭載されたアルミニウム・シリンダーを持つ240ps、24.7kg−mの1742cc4気筒のターボ・ユニットを搭載したモデル。また、トランスミッションには、Alfa TCT(6速デュアル・クラッチ)を採用した。

装備は、スポーティなエンジン・サウンドを演出するサウンド・ジェネレーター、フロントおよびリア・パーキング・センサー、専用5リング・デザイン18インチ・アロイホイール、ダークグレー仕上げのフロント・グリル/フォグ・ランプ・ベゼル/ドア・ハンドル、オーディオ・コントローラー付スポーツ・レザー・ステアリング、ホワイト & グリーン/ステッチ付きの専用レザー & アルカンターラ・シート、メモリー・ナビゲーション・システムが標準となる。

また、この発売と同時に50台限定でローンチ・エディションもリリースされる。このモデルは、標準のクアドリフォリオ ヴェルデに加え、専用ボディ・カラーのマット・マグネシウム・グレーの設定、ダーク・グレー仕上げの専用18インチ・アロイホイール、カーボン製のドア・ミラーとリア・ルーフ・スポイラー、エアロパッケージ(フロント/リア・スポイラー、サイド・スカート)が装備され、シリアル・ナンバー・プレートが付く。

価格は、4,168,800円。ローンチ・エディションは4,590,000円だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事