ランボルギーニ、ミズノとコラボレーション契約

公開 : 2015.03.05 22:30  更新 : 2017.06.01 02:10

コレッツィオーネ・アウトモビリ・ランボルギーニは、ジュネーブ・モーターショーの会場で、日本のスポーツ・ブランドであるミズノとのコラボレーション契約の締結を発表した。また、この席上、両社初のコラボレーション商品となるフットウエア “Wave Tenjin” を初披露した。

契約期間は5年で、この間フットウエアおよびアパレル部門におけるコラボレーション品の開発・販売を行っていく計画だ。

ランボルギーニのCEOのステファン・ヴィンケルマンは、「ランボルギーニは、大変人気の高いスーパースポーツカーとして世界にその名を知られています。ランボルギーニファンの皆様には、今回のフットウエアをはじめとするミズノとのコラボレーション品を通じて、ランボルギーニへの熱い想いを存分に謳歌していただきたいと思います。」とコメント。

ミズノの七條 毅 取締役は、「このコラボレーション契約の実現はミズノにとって大変名誉なことです。ランボルギーニは世界で名高いものであり、ミズノの持つテクノロジー、先進性、クラフトマンシップと融合しています。このコラボレーションは、ランボルギーニファンにミズノを知ってもらうきっかけになると考えています。」と語った。

なお、ランボルギーニとミズノのコラボレーション商品は、2015年秋より全世界のランボルギーニ・ディーラー、ミズノ・スポーツ品取扱店、世界各国のセレクト・ショップなどで販売がスタートする。

 

人気記事