上海モーターショー・プレビュー

公開 : 2015.04.17 22:55  更新 : 2017.06.01 02:10

  • アウディ・プロローグ・オールロード

  • アウディ・ガソリン・プラグイン・ハイブリッド

  • BMW X5 xDrive40e

  • シトロエン・エアクロス・コンセプト

  • メルセデス・ベンツGLCクーペ

  • MG SUV

  • ミニ拡張現実眼鏡コンセプト

  • プジョー308Rハイブリッド・コンセプト

  • フォルクスワーゲン・シロッコGTS

  • ボルボXC90エクセレンス

4月20日から20日までの間(20、21日はプレスデイ)、中国・上海のナショナル・センターで、上海モーターショー (上海国际汽车工业展览会:AUTO SHANGHAI 2015) が開催される。

急成長を遂げた中国市場であるが、その中国市場に向けに欧米のメーカーが新モデルを発表するほか、中国のドメスティックなメーカーもこの上海モーターショーを成長する重要なステップと考えているようだ。

現時点でわれわれが掴んだ情報では、マクラーレン540C、ポルボXC90エクセレンス、ハイブリッド・ユニットを搭載したBMW X5、シトロエン・エアクロス、メルセデス・ベンツGLCクーペなどが登場すると予想される。

アウディ・プロローグ・オールロード・コンセプト
アウディのプロローグ・シリーズの第3弾がプロローグ・オールロード・コンセプトだ。2018年にデビューする予定のA6オールロードのプレビュー版とも言える存在となる。

アウディ・ガソリン・プラグイン・ハイブリッド
ジュネーブ・モーターショーで発表したディーゼル・プラグイン・ハイブリッドに続き、ガソリン・プラグイン・ハイブリッドがQ7に搭載されたカタチで登場する。主に、アジア市場をターゲットとしたハイブリッドで、60g/kmのCO2排出量を誇る。また、このガソリン・プラグイン・ハイブリッドは、来年登場予定の新しいA4にも搭載される予定だ。

BMW X5 xDrive40e
本来はニューヨーク・モーターショーでデビューするはずだったBMW X5のハイブリッド・モデル、xDrive 40eが、この上海でワールド・プレミアを果たす。燃費は30.3km/ℓ、CO2排出量は77g/kmという性能を持つ。

シトロエン・エアクロス・コンセプト
シトロエンC4カクタスをベースとしたSUVのコンセプト・モデルがエアクロスだ。2020年までにに加わる予定のシトロエンのSUVのプレビュー版とも言える。プラットフォームはPSA製のEMP2を使用。パワー・ユニットは、フロントに1.6ℓガソリンを搭載し、リアにモーターを積むハイブリッドだ。

マクラーレン540C
マクラーレンのベーシック・シリーズであるスポーツ・シリーズに、現行の570Sの下位モデル、540Cが加わる。エンジンは540psと570Sよりもデチューンされる。スーパー・シリーズの650Sと625Cとの関係性に近い。価格は£127,000(2,250万円)程度となる予定だ。

メルセデス・ベンツGLCクーペ
BMW X4をターゲットとするクーペ・スタイルのSUVが登場する。プラットフォームはCクラスのものを使用する。

MG SUV
MGにとって初のSUVとなるモデルは現在英国でテスト中。今年後半に中国で販売される予定だ。

ミニ”拡張現実眼鏡”コンセプト
ドライバーが掛けた眼鏡の上で、ナビゲーションを映しだすほか、Aピラーに隠れてしまって見えない風景や、スピードやトラフィック・データなどが映し出されるというミニ”拡張現実眼鏡”コンセプトが発表される。

プジョー308Rハイブリッド・コンセプト
合計出力500ps、トルク72.3kg-mというモンスター・コンパクト、プジョー308Rハイブリッド・コンセプトも上海でデビューする。

フォルクスワーゲン・シロッコGTS
エクステリア、インテリアにR-ラインの要素を盛り込んだモデル、フォルクスワーゲン・シロッコGTSが登場する。エンジンは220psの2.0ℓガソリン・ターボ。

ボルボXC90エクセレンス
ボルボXC90のラグジュアリー・バージョンが登場する。7シーターのXC90を敢えて4人乗りにし、豪華なインテリアを付加したモデルだ。

 

人気記事