ランボルギーニ・ポロ・ストリコが始動

公開 : 2015.04.21 20:55  更新 : 2017.06.01 02:10

ランボルギーニは、新たに “ランボルギーニ・ポロ・ストリコ” の名称のもと、レストレーション・センターをリニューアルした。このポロ・ストリコでは、ブランドの歴史的アーカイブ、車両復元センター、車両認定書発行機関を有し、歴史的なランボルギーニモデルの純正スペアパーツを提供してくれるという。

また、このポロ・ストリコには、アーカイブを蓄積したアーキヴィオ・ストリコ・ランボルギーニがあり、ここでは、これまでのランボルギーニ歴代モデルに関する文書や設計図、ボディ・カラー、レザー、画像、さらにはランボルギーニがこれまでに作成した刊行物などが収められているという。

さらにここの重要な仕事として、ランボルギーニの歴史的モデルに関するサービスの拡大および強化がある。ここでは、独自のスペア・パーツにより、車両を本来の姿に維持・復元してくれる作業を担う。このスペア・パーツは、可能な限りモデルの元の姿に近いものを採用していることが特徴だ。そして、技術委員会がクラシック・モデルを構成する部品の独自性を検証し、基準を満たしていれば認定証を発行するという。いわばフェラーリ・クラシケのランボルギーニ版だ。

これら作業を行うのは、クラシックカーの点検に関する専門トレーニングを受けたランボルギーニ認定スタッフが対応する。

 

人気記事