クラブ インデックス

東海ツーリング開催/フェラーリ328クラブ オブ ジャパン


クラブイベントはメンバーの地域性から、関東を中心としたイベントが多くなりがちでした。
しかし、最近クラブのホームページに中部、関西エリアからの問い合わせが増えてきましたので、今年から東海支部を設立し初めてのイベントとなる東海地区ミーティングを5月15〜16日に行いました。

初めての取り組みで、どれくらいの参加者があるのかいささかの不安がありましたが、 15日の懇親会は東京からの理事2名を含む、総勢12名のメンバーが集まりました。
初対面同士のメンバーが多く、最初は恒例の名刺交換から始まります。
自己紹介が終ると一気にフェラーリ談義に花が咲き、初対面とは思えないような大声での笑いが吹き出します。

やはり、仕事などのしがらみのない、趣味のメンバー同士は打ち解けるのが早いですね。
それぞれの328の楽しい想い出や、トラブル紹介(近況報告)などで盛り上がります。

あっと言う間に3時間が過ぎ、宴もたけなわでしたが、翌日のツーリングのために、10時頃にはお開きとなりました。
しかし!幹事メンバーは恒例の反省会です。

翌日の日曜日の東海地方の天気予報は、雨のち晴れでしたが、10時を過ぎる頃には雨が止み、絶好のツーリング日和となりました!
目指すは知多半島にある割烹、しぼりやさんです。

集合場所のPAには、7台の328が集まりました。
この328の中で注目されたのは、イギリス仕様の右ハンドルの前期型GTBです。
当クラブでも50名近いメンバーが在籍しGTBは10台ありますが、右ハンドルはこの1台だけです。
日本では運転しやすいと思います!

全員揃ったところで一路知多半島を南下し、しぼりやさんを目指します。
しぼりやさんは海を見渡せる素晴らしい割烹旅館で、3000円でこれほどの料理がでるのか? と思わせるぐらい、美味しい数々の料理が出ました。
立派な個室の広間で、目の前は広大な海!

料理も、大浅蜊はとても大きく、まるで蛤のようです。
刺身も旨い! エビフライと大浅蜊のフライも文句なく旨い! そして金目も絶品!
しぼりやさん自慢の料理を存分に堪能いたしました。

食事が終わって車に戻ると、メンバーの328のボンネットにトンビのお土産が…。
超おなか満腹で、無事に東名で東京まで戻れるのでしょうか。
素晴らしいメンバーと美味しい海の幸に乾杯!
参加された皆様、有難うございました!

フェラーリ 328クラブ オブ ジャパンは、なんか楽しそうなクラブだなぁ…と このページをご覧の貴方。どうぞお気軽にクラブのホームページにアクセスして下さい!
クラブへの加入条件は328オーナーに限っていません。クラブの方針である、「大人のクラブで心のこもった交流」を重んじていただける20歳以上の方なら、328オーナーでなくてもエントリーいただけます。
興味がございましたら、ホームページから遠慮なくお問い合わせください。そして、クラブ・イベントにゲスト参加してみて下さい。皆さんの参加をお待ちしております。

フェラーリ328 クラブ オブ ジャパン

代表者(会長) :東山文豊
連絡先 :[email protected]
ホームページ :https://f328coj.jp/
参加資格 :フェラーリ328を愛する者、20歳以上なら特になし
入会金 :5,000円
年会費 :6,000円
×