BMW 3シリーズ、フェイスリフト

2015.08.20

本国では7月にフェイスリフトされたBMW 3シリーズが、日本国内で早くも販売が開始された。発売は9月12日からとなる。今回の修正点は、新しいエンジンの投入と、修正されたシャシー・セッティングがメイン。また、新しいエンジンの導入に伴い、CO2排出量も低減されている。

スタイリングの変化はごく僅かではあるが、より低く広く見せるような工夫がされている。フロントおよびリア・バンパーが新しくなり、より長い水平のエレメントが与えられている。また、LEDヘッドランプは、レンズの上部にインディケーターが移動された。しかし、ボンネット、ドア、ウイング、ルーフといったパネルは、サルーンにもツーリングにも変化はない。

日本市場にもたらされるのは、2.0ℓ4気筒ガソリンを搭載した320i、330i、3.0ℓ6気筒ガソリンを搭載した340i、そして2.0ℓ4気筒ディーゼルを搭載した320dの4モデル。

2.0ℓの4気筒ユニットは、B48型。320iには184ps/5000-6500rpm、27.5/1350-4600rpm(320iスポーツのみ29.6kg-m/1350-4250rpm)版が、330iには252ps/200-6500rpm,35.7kg-m/1450-4800rpm版が搭載される。

340iに搭載される3.0ℓ6気筒は、326ps/5500-6500rpm、45.9kg-m/1380-5000rpmを発揮するもので、0-100km/h加速5.1秒というパフォーマンスを持つ。

一方のディーゼルは、2.0ℓ4気筒ディーゼル・ターボのB47型がメイン。320dは184ps/4000rpm、38.7kg-m/1750-2750rpmだ。

BMWは4WDのxDriveを、320iに設定される。

この他、ハイ・パフォーマンス・モデル、431ps/5500-7300rpm、56.1kg-m/1850-5500rpmを発揮する3.0ℓ6気筒ツインターボ・ユニットを搭載するM3もフェイスリフトされた。

価格は、4,270,000円から11,040,000円。

また、今回のフェイスリフトに際し、340i Mスポーツをベースに、スポーティかつエレガントなスタイリングを与えた340i 40thアニバーサリー・エディションを10月3日より20台限定で発売する。価格は8,790,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

BMW 3シリーズの人気画像