次世代のプジョー3008を初キャッチ

公開 : 2015.08.29 22:50  更新 : 2017.06.01 02:09

2017年に発表が予定されている次世代のプジョー3008だが、その初めてのスクープショットを捉えるのに成功した。

かなりカモフラージュが激しくされているが、この第2世代が第1世代のどっしりとしたSUVスタイルから脱却していることがわかる。その低いウインドー・ラインと傾斜したルーフ・ラインは、2014年のパリ・モーターショーで発表されたクォーツ・ハイブリッドSUVコンセプトからインスピレーションを受けていることがわかる。

しかし、そのスタイリングは大きく代わったとしても、インテリアはポピュラーなファミリーカーで、レポートによれば308とにたものになるという。また、この3008が、308SWと同じプラットフォームが使用され、リアのレッグルームの拡大が考慮されているという。

エンジンは、プジョーの最新のエンジンがラインナップされることになるが、中心となるのは308SWにも搭載される1.2ℓ3気筒ガソリンとなろう。また、ディーゼル・ハイブリッドはキャリーオーバーされず、ガソリン・ハイブリッドが搭載されることとなる。