アストン マーティンDB9 GTボンド・エディションを発表

公開 : 2015.09.02 22:45  更新 : 2017.06.01 02:09

アストン マーティンは、ジェームズ・ボンドとのコラボレーションを記念するリミテッド・エディションであるDB9 GTボンド・エディションを限定150台のリミテッド・モデルとして発表した。

50有余年に及ぶアストンマーティンと珠玉のスパイ映画のコラボレーションを記念するモデルで、547psを発揮する6.0ℓV12を搭載するDB9 GTをベースとしたモデル。

ボディは専用のスペクター・シルバーで、フロントとリアには純銀製アストン マーティン・バッジと“007 Bond Edition” エンブレムが施されます。

インテリアには、007のロゴの入ったシリアルナンバー入りシルプラーク、ガンバレルの刺繍が施された2+2リアシート・ディバイダー、AMi IIタッチセンサー付きアストン マーティン・インフォテインメント・システムのスタートアップ画面などが専用装備となる。

また、クルマとは別にエンボスレザーによるラゲージ・タグ付きのグローブ・トロッター製21インチ・トロリーケースと、オメガ製Seamaster Aqua Terra 150mジェームズ・ボンド・エディション・ウォッチが付く。

価格は£165,000(3,030万円)。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事