BMW i8にレーザー・ライトをオプション設定

2015.10.14

ビー・エム・ダブリューは、ハイブリッド・スポーツ、i8に、LEDヘッドライトに比べ2倍もの照射距離を実現した次世代ライト技術であるBMWレーザー・ライトを新たにオプション設定した。このレーザー・ライト設定車の納車は2016年1月からを予定している。

このレーザー・ライトは、車速が約70kmを超えると、LEDハイビーム・ヘッドライトに加え、レーザー・ライトが自動的に点灯。LEDの約2倍に相当する最大600mまでの照射範囲を照らすことができるというもの。また、高効率なLEDライト技術に比べても、レーザー・ライトはさらに30%優れたエネルギー効率を誇り、大幅な消費電力の削減を実現する。

オプション価格は、850,000円だ。

 
最新国内ニュース

人気記事