レクサスGS F

公開 : 2015.10.14 23:40  更新 : 2017.05.29 19:23

ただ、同時にライバルにある暴力性が希薄だとも感じる。たしかに5.0ℓ V8エンジンのもたらすスリルは並大抵のものではない。しかし、ギアボックスをはじめとして、すこしばかりお行儀がよすぎる印象なのだ。

アクティブ・サウンド・システムも同様。そんなアイテムを採用するよりも、実際の耳に届く獰猛なエグゾースト・ノートの方がよほど魅力的だと思うのだが。

また、ギアボックスも改良の必要あり。オートマティック・モードでは ‘お利口なセダン’ の性格が抜けきれていないし、マニュアル・モードの変速も鈍い。

キックダウンのタイミングも掴みづらく、現時点では54.1kg-mのトルクを味わいたさだけで乗っているようなものである。

■「買い」か?

完全なる製品版ではないだけに欠点は少なからずあるが、内装の質感やシートの座り心地の良さ、装備品の豊富さは多くのライバルを超えている。

ただし多くの人に受け入れられるドイツ勢のレベルには達していない。5.0ℓのパワープラントをはじめ、素材はいいのだが調理方法を見なおす必要がある。

(マット・ソーンダース)

レクサスGS F

価格 £69,995(1,280万円)
最高速度 270km/h
0-100km/h加速 4.6秒
燃費 8.9km/ℓ
CO2排出量 260g/km
乾燥重量 1865kg
エンジン V型8気筒4969cc
最高出力 478ps
最大トルク 54.1kg-m
ギアボックス 8速オートマティック


▶ 海外ニュース / レクサスGS Fをデトロイトで公開
▶ モーターショー / レクサスGS F
▶ 海外初試乗 / レクサスRC F vs BMW M4 vs アウディRS5
▶ 海外初試乗 / レクサスRC F
▶ 海外初試乗 / レクサスRC F

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記
×