ベントレー・ベンテイガ・ファースト・エディション

公開 : 2015.11.18 22:45  更新 : 2017.06.01 01:41

ベントレー・ベンテイガのファースト・エディションがロサンゼルス・モーターショーで公開される。ベントレー初となるSUVモデルで、記念すべきファースト・エディションは608台が計画されている。

このファースト・エディションには、サイドシル上部に付けれれたユニオン・ジャック・バッジと、高いレベルの標準装備品が設えられる。また、イルミネーション付きの踏み板や、22インチ・ホイール、そしてオーダー可能なボディ・カラーなどもその特徴。

インテリアはキルト風の素材が使用される。

このファースト・エディションの特別付録として、オーナーは3種類のブライトリングの腕時計からひとつを選ぶことが可能。

エンジンは、ファースト・エディションはすべてターボ付きW12が搭載される。

AUTOCARは、このファースト・エディションが既に完売しているという情報を得ている。