マセラティ・グランツーリスモに’スポーツ’登場

公開 : 2012.02.20 12:01  更新 : 2017.06.01 00:54

マセラティは来月のジュネーブ・モーターショーで、グランツーリスモSにかわるグランツーリスモ・スポーツをデビューさせる。このグランツーリスモ・スポーツの4.7リッターV8エンジンは454bhpを発揮し、0-100km/h加速は5.0秒切るものと思われる。正式な数値はジュネーブで明らかにされるだろう。

トランスミッションは2種類用意される。6速オートマチックと、パドルシフトを備えた6速シーケンシャル・マニュアルの2種類だ。

写真を見て欲しい。スポーツとSを区別するために、エンジンとブレーキにエアフローを導くバンパーが新しいデザインのものとなっている。また、フロント・ヘッドライトはLEDデイタイム・ライトを備えたものとなり、リア・ランプは黒味がかったトリムが付け加えられている。

インテリアでは、フロント・シートとステアリング・ホイールに新しいデザインが採用されている。

価格もまだ明らかにされていないが、9,000ポンド(1,080万円)あたりになり、英国では9月から販売が開始さえる予定となろう。

なお、スタンダードな4.2リッターV8のグランツーリスモと、ハードコアなMCストラダーレは、引き続き生産される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×