国内メーカー、2015年10月の生産台数・販売状況

2015.11.27

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、11月27日、2015年10月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 277,378台 前年同月比102.2%
海外生産台数 532,589台 前年同月比100.2%
総生産台数 809,967台 前年同月比100.9%
国内販売台数 125,368台 前年同月比102.7%
輸出台数 162,502台 前年同月比103.1%
  • 国内生産は、27.7万台(前年同月比102.2%)と、3ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、12.5万台(前年同月比102.7%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。レクサスブランド車の販売は、4,111台(前年同月比91.1%)、軽自動車の販売は、2,233台(前年同月比91.1%)となった。除軽市場におけるシェアは、51.1%(前年同月差+1.4ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、33.0%(前年同月差+2.2ポイント)となった。
  • 輸出は、北米・アジアに向けた輸出が増加し、
    16.3万台(前年同月比103.1%)と、4ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、欧州・アジアで増加し、53.3万台(前年同月比100.2%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回るとともに、単月として過去最高となった。

日産

国内生産台数 69,904台 前年同月比95.6%
海外生産台数 411,465台 前年同月比105.7%
総生産台数 481,369台 前年同月比104.1%
国内販売台数 38,840台 前年同月比94.1%
輸出台数 42,602台 前年同月比114.9%
  • 国内生産は、69,904台(同-4.4%)と2ヵ月ぶりに前年実績を下回った。
  • 海外生産は、481,369台(対前年同月比+4.1%)と6ヵ月連続で前年実績を上回り、10月として過去最高を記録した。
  • グローバル販売は、430,993台(対前年同月比+2.4%)と5ヵ月連続で前年実績を上回り、10月として過去最高を記録した。
  • 輸出は、42,602台(対前年同月比+14.9%)と3ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

ホンダ

国内生産台数 75,448台 前年同月比99.3%
海外生産台数 338,331台 前年同月比103.6%
総生産台数 413,779台 前年同月比102.8%
国内販売台数 55,309台 前年同月比93.5%
輸出台数 11,118台 前年同月比401.8%
  • 9月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フィット」10,189台(登録車名別3位)、「VEZEL」 5,412台(登録車名別9位)、届出車では「N-BOX」12,277台(届出車名別1位)、「N-WGN」 6,153台(届出車名別10位)だった。

スズキ

国内生産台数 71,743台 前年同月比80.2%
海外生産台数 189,177台 前年同月比128.3%
総生産台数 260,920台 前年同月比110.1%
国内販売台数 50,901台 前年同月比87.6%
輸出台数 10,920台 前年同月比77.9%
  • 国内生産は、国内・輸出向けが共に減少し、前年を下回った。
  • 海外生産は、インド、ハンガリー、パキスタン等で増加し、10月として過去最高となった。
  • 国内販売は、軽四輪車は、アルト ラパン、キャリイが増加したが、全体では前年を下回った。登録車は、新型ソリオと新型エスクード等が増加し、前年を上回った。軽四輪車と登録車を合わせた国内販売は、前年を下回った。
  • 輸出は、アフリカ、中南米、欧州向け等で減少し、前年を下回った。

三菱

国内生産台数 57,784台 前年同月比117.7%
海外生産台数 47,935台 前年同月比84.4%
総生産台数 105,719台 前年同月比99.9%
国内販売台数 6,827台 前年同月比106.4%
輸出台数 37,685台 前年同月比111.8%
  • 国内生産は、2015年3月以来、7ヶ月ぶりに前年比増(前年比117.7%)。
  • 海外生産は、2015年5月以来、6ヶ月連続前年比減(前年比84.4%)。
  • 国内販売は、2015年7月以来、3ヶ月ぶりに前年比増(前年比106.4%)。
  • 輸出は、2015年9月以来、2ヶ月連続前年比増(前年比111.8%)。

マツダ

国内生産台数 92,040台 前年同月比113.0%
海外生産台数 48,088台 前年同月比101.8%
総生産台数 140,128台 前年同月比108.8%
国内販売台数 15,226台 前年同月比87.6%
輸出台数 77,605台 前年同月比113.7%
  • 国内生産は、乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回った(+13.0%)。
  • 海外生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った(+1.8%)。
  • 国内販売は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-12.4%)。シェアは、登録車が5.1%(前年同月差-0.4ポイント)、軽自動車が2.1%(同-0.5ポイント)、総合計は4.0%(同-0.4ポイント)だった。
  • 欧州、オセアニアなどの増により、前年同月実績を上回った(+13.7%)。

ダイハツ

国内生産台数 58,714台 前年同月比100.2%
海外生産台数 45,646台 前年同月比108.0%
総生産台数 104,360台 前年同月比103.5%
国内販売台数 46,698台 前年同月比97.2%
輸出台数 764台 前年同月比119.4%
  • 国内生産は、軽自動車が増加し、10ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、軽自動車、登録車ともに減少し、2ヶ月連続で前年同月実績を下回った。
  • 輸出は、中南米・アジア・中近東に向けた輸出が増加し、0.8千台(前年同月比119.4%)と、9ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、インドネシア、マレーシアともに減少し、2ヶ月振りに前年同月実績を下回った。

スバル

国内生産台数 64,714台 前年同月比95.5%
海外生産台数 22,488台 前年同月比98.7%
総生産台数 87,202台 前年同月比96.3%
国内販売台数 9,968台 前年同月比86.4%
輸出台数 46,855台 前年同月比82.4%
  • 国内生産は、前年同月に対し稼働日数が1日少なかったため前年割れとなった。
  • 海外生産は、平常と比べて残業・休日出勤が特に多かった。
  • 国内販売は、インプレッサ/SUBARU XVなどが増加したが、レヴォーグ(2014年6月発売)の減少により、前年割れとなった。
  • 輸出は、海外販売は北米、欧州、豪州を中心に引き続き好調に推移しているが、輸出船の出港スケジュールなど一時的な要因で前年割れとなった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事