ポルシェ、4気筒のケイマン/ボクスターを正式発表

公開 : 2015.12.10 22:50  更新 : 2017.06.01 01:40

ポルシェは、2ドア/ミドシップのスポーツカーに、2016年のモデル・チェンジから718ボクスターおよび718ケイマンという新たなモデル名を与え、2016年度中に順次導入する。

シュトゥットガルトの自動車メーカーであるポルシェの ‘718’ という名称は著名な自動車レースで多くのサクセス・ストーリーを生んだスポーツカーにちなんでいる。

そのスポーツカーとは550スパイダーの後継モデルである718。1950年終盤に、4気筒水平対向エンジンを搭載した最上位モデルとして登場した。

718ボクスターおよび718ケイマンは将来的に、外観/技術的の面で、さらに共通点が増える。両モデルともに同等にパワフルなターボチャージャー付き4気筒水平対向エンジンを搭載する。

将来的には911同様、ロードスターであるボクスターが、クーペのケイマンより上の価格帯に位置付けされる予定だ。

718スパイダー/ボクスターにおける最新の例は、919ハイブリッドLMP1レースカー。このモデルにも、高効率の2ℓ4気筒ターボエンジンが搭載されている。


▶ 海外ニュース / 4気筒のボクスター、ケイマンは来年のジュネーブでデビューか
▶ 海外ニュース / 次世代ポルシェ911がテスト開始

関連テーマ