日産、フーガとスカイラインに特別仕様車を設定

2015.12.21

日産は、フーガ、およびスカイラインの特別仕様車、クール・エクスクルーシブを設定し、併せて一部仕様を向上して発売した。

今回発売されるクール・エクスクルーシブは、フーガ(写真上)、スカイラインともに専用アイテムでスタイリッシュに仕上げた特別仕様車。ストーンホワイトの本革シートとブラック・トリムの組み合わせによる専用インテリアは、都会的なモダンさとエレガントさを演出。

また、エクステリアにはピアノブラック塗装のミッドナイト・ブラックグリルを採用し、ダイナミックでエレガントな印象を強めた。さらに、BOSE®サウンドシステムを標準装着し、プレミアム感あふれるモデルとしている。

なお、今回の一部仕様向上では、スカイラインの上級グレードであるタイプPよびタイプSPに、ビジョン・サポートパッケージを標準装備し、安全性能を向上。フーガは、グレード体系を見直すことで、全グレードにエマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)が標準装備となった。

価格は、フーガ・クール・エクスクルーシブが5,299,560円から6,794,280円。スカイライン・クール・エクスクルーシブが4,626,720円から6,056,640円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事