サンヨン・ツーリスモ2.2 e-XDi ELX

公開 : 2016.02.02 23:30  更新 : 2021.03.05 21:35

■どんな感じ?

デカイ。よじ登ると、ちょっとした邸宅の庭のようなキャビンにたどり着く。メーターはダッシュボードの中央に集約されているが、それぞれが大きいのでちらりと見るだけでも情報が掴める。

そこかしこにプラスティック・パーツがばら撒かれているが、ストレージはたっぷり。真ん中のアームレストの下には井戸のように深い小物入れがあるし、カップホルダーもたっぷり。ドアの収納も大きい。

ただし2列めのレザー・シートは不必要に硬く、横幅はあまり大きくない。最前列のシートは腰高。あまり下げることはできない。何だかバンかミニバスに乗っているような気分になる。

一方視界の広さはどの方角でも最高レベルだ。さすがに分厚いCピラーと、いくつも連なるヘッド・レストのおかげで後方はちと辛いが、日常域では苦労することもないだろう。

ちなみに2列めは、各席にアームレストがつき、スライド/リクラインが可能。足元はリムジンみたいに広い。上を見上げるとエアコンの吹き出し口が見え、手の届くところにUSBの充電ポートまでセットされる。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事