ヒュンダイi20クーペ1.0-T GDi 120

公開 : 2016.02.16 23:30  更新 : 2021.03.05 21:39

よくまとまったデザインの3ドアのi20は、動力性能と価格帯を重視するカスタマーにとって、ありがたいモデルではあるが、かといって最高におもしろいクルマではない。

■どんなクルマ?

本日、3本目のi20は、120psを発揮する1.0ℓターボ・エンジンを搭載した3ドア・タイプである。

スマートなルックスと小気味よい身のこなしだけでなく、安価な維持費をもって、シティカーを求めるカスタマーを魅了する目的だ。

これまでの1.2ℓ/1.4ℓエンジンは、はっきりいってi20のウィーク・ポイントであったが、3気筒の小型ターボ・ユニットの実力は、他のテストでも述べたとおりだ。本テスト車は出力こそ違うが、同じく3気筒ユニットを搭載している。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事