ヴォグゾール・アストラ1.6iターボ200

公開 : 2016.03.03 23:30  更新 : 2017.05.29 18:29

1.6ℓターボの最高出力は200ps。ヴォグゾール・アストラ史上もっともパワフルなエンジンだ。いやでもフォード・フォーカスSTが視界に入ってくる。

■どんなクルマ?

われわれはアストラが好きだ。安定したGMのD2XXシャシーを用いることで、これまでの世代よりもはるかに扱いやすくなったからだ。室内スペースも増えたし、ボディ・マテリアルを見なおしたことで軽くなり、ハンドリングや乗り心地も変わった。

これまでメインストリーム・ユニットであるディーゼルや効率のいいガソリン・エンジンを試してきたが、今回の主役は1.6iターボ200という、ラインナップのなかでもっともパワフルなモデルだ。200psと30.6kg-m。97km/hまでは6.6秒、241km/hまでだせる。トップ・グレードであるのだが、価格は£21,855(351万円)ととてもリーズナブル。フォード・フォーカスSTやスコダ・オクタヴィアvRSと同じ価格帯に属することになる。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事