フォードもWRCから撤退

公開 : 2012.10.17 11:30  更新 : 2017.06.01 01:04

今シーズンを最後に、フォードがWRCから撤退することとなった。丁度、ミニがWRCから撤退することを発表して1週間後のことだった。

ヨーロッパ・フォードのマーケティング&セールス担当副社長、ローランド・デ・ワードは、現在のヨーロッパでの経済情勢が原因だとコメントした。

「会社としては、その原資を他のことに使うことが重要だと決定した」というが、その他のモータースポーツに対しての言及はなかった。

タイトル・スポンサーを下りるのか、また、長期間、パートナーとして車輛のエンジニアリング・サポートをしていたMスポーツとの関係もまだ明らかになっていない。カンブリアに拠点を置くマルコム・ウィルソン率いるMスポーツは、1997年のフィエスタでの参戦から、ずっとフォードとともにWRCを戦ってきた。

「決定なら残念だが、将来、再びフォード共にカムバックできることを楽しみにしている」とMスポーツはコメントしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×