トヨタGT86をフェイスリフト

公開 : 2016.03.18 22:40  更新 : 2021.01.28 18:11

ニューヨーク・モーターショーで発表される予定のトヨタGT86のフェイスリフトの写真が、モーターショーより一足早く公開された。2016年モデルとなるGT86は、修正されたシャシー・セッティングと、エクステリアのアップデートが行なわれることになる。

エクステリアでは、より大きくなったセンター・エア・インテークと、リスタイルされた3枚のスラットを採用したバンパー、そしてLEDヘッドランプが変更箇所。また、ホイールも新しい10スポーク・タイプとなる。

インテリアでは、プレミアム感を出すために、アルカンタラ素材がキャビンに使用されている。シルバー・ステッチの入ったトリムもオプション・リストに加えられた。また、ステアリング・ホイールもリデザインされ、オーディオ・コントロールと86のロゴも一新されている。

シャシーは、ダンパーとスプリング・レートが変更され、サスペンション・チューニングが新たになった。トヨタによれば、このセッティングの変更によって、よりコントロールが容易になり、機敏性も増しているという。

200psの4気筒ボクサー・ユニットには変更がなく、0-100km/hが7.6秒、225km/hの最高速というパフォーマンスに変更はない。

価格はまだ発表されていないが、現行のものと大きく変わることはなかろう。また、リリース・デイトは、今年の第4四半期と考えられる。



▶ 国内初試乗 / トヨタ86

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×