スバルXVにボクサー・エンジン50周年特別記念モデル

2016.05.10

富士重工は、スバル初のボクサー・エンジン搭載モデル、スバル1000の発売から50周年となることを記念した特別仕様車の第一弾として、スバルXVに2.0i アイサイト・プラウド・エディションを5月31日より発売する。

この2.0i アイサイト・プラウド・エディションは2.0i アイサイトをベースに、メッキ加飾付ピアノ・ブラック調フロント・グリルやブラック・カラード・ドアミラーを装備。また、運転席&助手席8ウェイ・パワー・シートやキーレス・アクセス&プッシュ・スタートなども装備する。

価格は2,462,400円で、ボディ・カラーは7色が用意される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×