ヴォグゾール・ザフィーラ・ツアラーがフェイスリフト

公開 : 2016.06.01 22:20  更新 : 2017.06.01 01:31

ヴォグゾール・ザフィーラ・ツアラーにフェイスリフトが施された。価格は£18,500(295万円)からとなる予定で、10月から英国国内で販売が行われる。

ミッドサイズのMPVは、2011年のデビュー以降、フェイスリフトを受けていなかったため、今回が初のフェイスリフトとなる。

変更点は、エクステリアでは最新のアストラから影響を受けた前後バンパー、9つのセッティングが可能なアダプティブLEDヘッドランプなど。一方、インテリアは、アストラやインシグニアと共通イメージのセンター・コンソールと7.0インチ・インフォテインメント・システムを備える。

シートは7シーターのままで、通常で710ℓ、セカンド・シートを折り畳めば1860ℓという巨大なストレージ・スペースもそのままだ。

安全装置としては、レーン・デパーチャー・ワーニング、前方衝突防止アラート、交通標識認識が標準で、オプションとしてクルール・コントロールとフレックスライド・アダプティブ・ダンパーが選択できる。

エンジンは、ディーゼルが2種類で、ガソリンが1種類。最も人気があるのは、130psの2.0ℓエコフレックス・ディーゼルだ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事