アバルト595コンペティツィオーネ

公開 : 2016.06.09 23:45  更新 : 2017.05.29 18:23

500のフェイスリフトに合わせ、アバルト595も軽いリフレッシュを受けた。イタリアの道で試す。

■どんなクルマ?

多くのホットハッチと同様、たくさんのアバルト500が英国内に嫁ぎ先を見つけている。市場自体は決して大きくないが、ロンドンでは度々よく見かけるのだ。

しかし500をベースとしたアバルト・シリーズは、ある種の ‘アタマ打ち’ に苦しんでいた。これは、価格の上昇を理由とするところが大きいのだ。

その一例として挙げられるのが、ゴルフRの価格で買える、わずかしか輸入されなかった695ビポストだ。

これに対してあたらしい試みもみられる。たとえば最新の595は、3種類のトリムが用意され、エンジンはすでにお馴染みの1.4ℓT-Jetエンジンを使用するのだが、3種類のエンジン・アウトプットで分けられているのだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

        ×