アウディRS5、最新スパイショット

公開 : 2016.06.17 04:50  更新 : 2017.06.01 01:29

アウディはS5のボディを被せたRS5のテストを行っている。何故これがRS5のテストと判明したかという理由は、よりワイドなトレッド、大きなフロント・エア・インテイク、そして大きなホイールなどからだ。

来年デビューが予定されているRS5は、S5よりも強力なエンジンを搭載するためエア・インテイクが大型化されているが、そのパワーユニットは、現行の450psを発揮するナチュラル・アスピレーションV8に変えて、507psを発揮するV6ツインターボに変更される予定。この4WDクーペのパフォーマンスは、0-100km/h加速が4.0秒を切ると思われる。

今までだとRS5はA5のライフサイクル後半に追加されるのが通例だったが、関係筋によればRS5の需要が大きいことから、A5のデビュー翌年に追加されることとなったという。

ライバルはBMW M4、メルセデス-AMG C63クーペで、価格は現行の£58.365(870万円)より僅かに増加すると予測される。



▶ 海外ニュース / 次期アウディRS5のテスト風景をキャッチ
▶ 海外初試乗 / アウディS5

関連テーマ

人気テーマ