マクラーレン570Sスプリント、グッドウッドでダイナミック・デビュー

公開 : 2016.06.23 04:00  更新 : 2017.06.01 01:29

マクラーレンのスポーツ・シリーズのラインナップで、最もサーキット志向のモデル、570Sスプリントがグッドウッド・スピード・オブ・フェスティバルでダイナミック・デビューする。

570GT3にインスピレーションを受けた高温ラジエータと、よりアグレッシブなフロント・スピリッター、そしてフロア・アッセンブリーを持つもので、ホイールはセンターロックの軽量マグネシウム製、タイヤはピレリのスリックを履く。また、エア・ジャッキ・システムもオプションで用意される。

インテリアは6ポイントのレーシング・ハーネスを持ち、FIAレギュレーションのロールケージと消火システムも装備される。

この570Sスプリントは、今年初めに発表されたモデルで、その制作はマクラーレンGTとモータースポーツのスペシャリストであるCRS GT社による。

2017年前半のデリバリーが予定されており、価格は£148,000(2,280万円)からとされている。

関連テーマ

人気テーマ