サンヨン・コランド・スポーツDMZ

公開 : 2016.07.26 05:50  更新 : 2021.03.05 21:35

色々なことを割りきって乗るべきクルマである。

■どんなクルマ?

北朝鮮と韓国のあいだに位置する非武装地帯(=DMZ)にちなんで名づけられたこのクルマは、ここ最近、競争が激化中のピックアップ市場に飛びこむ新型モデルだ。

当然首をかしげざるを得ないのは、この奇妙なカモフラージュ柄だろう。誠に正直に申しあげるならば、6歳児の図工の作品みたいな出来栄えである。

搭載するエンジンは1種類のみ。e-XDiと呼ばれる2.0ℓディーゼル・エンジンは155psと36.6kg-mを生みだす。リアがリーフ・スプリングではなく、マルチリンク式となる点がどう響くかが楽しみだ。

■どんな感じ?

一般道では、古いピックアップ・トラックのような乗り心地。マルチリンク・サスをリアに組み合わせているが、荒れた海を走るトロール船のごとくグラつく。

漠然としたステアリングは、何の助けにもならない。市街地では入力の加減がしづらいし、峠道ではフィードバックそのものが欠損している。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事