ジャガー、オール・エレクトリックSUVのテストを開始

公開 : 2016.07.30 04:40  更新 : 2017.06.01 01:27

ジャガーは2019年にオール・エレクトリックのコンパクトSUVをデビューさせる予定だ。

現在、そのテストが行われているが、ジャガーX590と開発ネームが与えられたテスト・モデルはF-ペースをベースにショートホイールベース化されたボディをまとっているように思える。

ランドローバー・ディスカバリー・スポーツのプラットフォームを使用する2017年にデビュー予定のE-ペースのグレードのひとつということではなく、完全に独立したモデルになる。

従って、ジャガーはF-ペース、E-ペース、そしてオール・エレクトリックSUVの3つのSUVを2020年までにリリースすることになる。また、第4のモデルとしてJ-ペースも計画されているようだ。



▶ 海外ニュース / ジャガーJ-ペースはディーゼル・ハイブリッドを搭載
▶ 海外ニュース / ジャガー、EVモデルとしてI-ペースとI-タイプを商標出願
▶ 海外ニュース / EVのジャガーSUVは2017年にデビュー

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事