マセラティ・ギブリ・ディーゼル

公開 : 2016.09.26 05:50  更新 : 2017.05.29 19:12

英国で販売されるギブリのなかで、もっとも売れているのがこのディーゼル。マイナーチェンジが施されたと聞いてテストしたが、変化は少ない。

■どんなクルマ?

ここ最近、英国で売れているマセラティ・ギブリは、90%以上がディーゼルである。

ちなみにギブリのエンジンは、
・3.0ℓV6ディーゼル(275ps)
・3.0ℓV6ガソリン(350ps、フェラーリ製)
・3.0ℓV6ガソリン(410ps、これがギブリS)
の3種類の展開となっている。

350psのほうのガソリン・ユニットは従来より20ps強化されており、すべてのエンジンはトルク・カーブを改善している。8速のZF製オートマティックは、よりレスポンシブになっているとのことである。

インテリアとエクイップメントも変更が加えられている。特筆すべきは8.4インチのカラー・タッチスクリーン・インフォテインメント・システムで、解像度が高まり、Apple CarPlayとAndroid AutoはBMWのiDriveと同じようなロータリー・コントローラー(クリックとツイスト動作をする)を介して操作できる。

 
最新試乗記

人気記事