アウディQ5

公開 : 2016.10.07 05:50  更新 : 2017.05.29 18:13

一方の2.0ℓガソリン・エンジンは、先ほどまで乗っていたV6ディーゼルとくらべると、鞭打つ頻度はわずかに増すが、回転数が高まればスピードも乗ってくる。また、V6ディーゼルよりもトルク・レンジが広く、音もいい。柔軟だとも感じた。

エクステリアに関しては、ほかのアウディとおなじく、あまりにも似ている部分が多いため、必然的に同じ表現になってしまうから敢えて書かない。

インテリアはフィッティング、フィニッシュともに極めて高いレベルにある。ほかのライバルを寄せつけないといってもよいだろう。

質感に加えてスペースも好印象。後席をたてた状態でも荷室は610ℓまで拡大されているし、両手に荷物を抱えた状態でもセンサーが反応して、車高をさげたうえで(エア・サス装備車)自動的にテール・ゲートが開くから便利だ。開口部のリップがもうすこし低ければ、もっといいだろう。

■「買い」か?

静かで快適、室内の居心地もいい。買った人のほとんどすべてが、できのよさに満足するだろう。

ただ、ジャガーF-PACEやポルシェ・マカンのような楽しさは期待すべきではない。

まだSQ5がデビューしていないから「今後に期待」といえるが、SQ5もおなじような感じだったら、「買い」ではない、と断言するだろう。

■日本版編集部の見立て

アウディが満を持してパリ・モーターショーでワールド・プレミアを果たしたQ5のステアリングを世界で最も早く握ったAUTOCAR。エンジン、シャシー、インテリアと期待通り高いクオリティのクルマに仕上がっているようだ。もっとも、ドライビングしての面白みという面では、期待薄。そちらはF-PACEやマカンに任せるべきだろう。その分、日常の使用に関して、本当に良く出来たクルマであると言える。


アウディQ5

価格 未定
最高速度 NA
0-100km/h加速 NA
燃費 NA
CO2排出量 NA
乾燥重量 NA
エンジン V型6気筒2976cc
最高出力 286ps/3750-4000rpm
最大トルク 63.2kg-m/1500-3000rpm
ギアボックス 8速オートマティック


▶ 海外ニュース / アウディQ5がフル・モデル・チェンジ、S5、RS5の追加も決定済み

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事