テスラ・モデルXのエントリー・グレード、60Dがカタログ落ち

公開 : 2016.10.11 04:40  更新 : 2017.06.01 00:35

テスラはSUVモデルであるモデルXのラインナップから、エントリー・グレードの60Dを削除すると発表した。£59,700(760万円)の60Dが廃止されたことで、モデルXのエントリー・グレードは、£76,500(980万円)の75Dとなる。

75Dは、417kmの航続距離を持ち、最高速度は210km/h、0-96km/h加速は6.0秒というスペックを持つ。ちなみにサルーンのモデルSの75Dの価格は£55,100(700万円)だ。

新しいエントリー・グレードである75Dの価格は、ポルシェ・カイエンやBMW X5のトップ・モデルよりも高価になった。しかし、パフォーマンスはカイエン・ターボやAMGチューンのメルセデスGLEと同等のスペックを持つ。

モデルXは、今年の後半に最初のデリバリーが予定されている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事