シトロエンC3 1.2 ピュアテック

公開 : 2016.10.19 05:50  更新 : 2021.03.05 21:43

同クラスのトップ・レベルとはいえないが、新鮮なルックスと粋なインテリアはカスタマーに大いにアピールする。それだけに、もっとパワーのあるガソリン・エンジンがあればいいのだが。

■どんなクルマ?

「You are never wrong to do the right thing.(ただしいことをするのは、決してわるいことではない)」といったのは、「トム・ソーヤーの冒険」を書いたマーク・トウェイン。

彼がどんな反応をするかはわからないが、すくなくともシトロエンC3を見るかぎり、小型ハッチバックをベースとしたこのクルマは「浮いている」。ただしいおこないかどうかは別にして、ほかと異なったアプローチをしていることは見ればすぐにわかる。

プラットフォームはPF1と呼ばれるもので、従来のC3が使用するものと同じだ。安全面を考慮したゆえ、これまでになかったパーツが増えているが、シャシーをダイエットしたため、諸元上の重量は先代とほとんど同じとなっている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記