1000psのEVサルーン、ルシッド・モータース・エアを公開

公開 : 2016.12.16 04:20  更新 : 2017.12.14 12:31

中国とアメリカのジョイント・ベンチャーであるルシッド・モータースが、0-97km/h加速2.5秒というスーパー・サルーン、エアを公開した。643kmの航続距離を持つモデルで、価格はおよそ$65,000(770万円)になるという。オプションを数多く追加しても$100,000(1,180万円)を下回る価格になる。つまり、テスラ・モデルSと真正面からぶつかるモデルである。

リチウム・イオン電池は、BMWのi3やi8と同様のサムスンSDI製で、クラス・トップのエネルギー密度、パワー、寿命、そして安全性を持つとサムスンSDIはコメントしている。

標準では、ラグジュアリー・サルーンに相応しいフロント2、リア2の4シーターで、トラディショナルなベンチタイプのリア・シートは用意されない。

サスペンションは再生バルブ技術の採り入れられたエア・サスペンションは、クラス最高の乗り心地を提供するという。

また、自動運転技術に関しても法律の許可が下りればすぐにでも採り入れられるとしている。

生産は2018年からの予定で、225台が限定生産されるローンチ・エディションは$25,000(300万円)のデポジットで、その後のモデルは$2,500(30万円)のデポジットで注文可能だ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事