ジャガー vs サンヨン、世界初のタッチ開閉式ウインドウを開発したのは?

公開 : 2017.02.07 04:38  更新 : 2021.02.20 18:35

韓国メーカーのサンヨンが、2017年中に、タッチにより動作するウインドウ・システムを公開すると発表した。

サンヨンが世界初となる、タッチ-ウインドウ・システムを開発したという。これは、ドライバーや乗員が触るだけで、窓が開閉するというテクノロジーだ。

出遅れたジャガーには痛手?

インドのマヒンドラ傘下のサンヨンは、研究員や従業員に新アイデアをつのり、そのなかの一つがタッチ-ウインドウ・システムとして実現したという。

ジャガーも昨年、タッチによりウインドウを開閉するための開発を進めていたが、その後、生産化へのタイムフレームを明示できないままになっていた。

なお、サンヨンは2020年までに3車種をローンチするとしており、そのなかにはエレクトリック・モデルなど、新技術を投入した新型車が含まれる。

関連テーマ