ロールス・ロイス・カリナン、2度目のスクープ・ショット

公開 : 2017.02.09 04:50  更新 : 2017.06.01 00:30

2018年デビューのロールス・ロイス初のSUV、カリナンの2度目のスクープ・ショット撮影に成功した。

ロールス・ロイス・カリナンは、ベントレーベンテイガのライバルとなるスーパー・ラグジュアリーSUVだが、既にプロダクション・モデルに近いボディを被せられて路上テストが行われている。以前は、ファントムのボディを継ぎ足したモデルでテストを繰り返していたが、このプロダクション・ボディでの走行を捉えることに成功したのは2回目となる。

プロジェクト・カリナンとネーミングされているこの新しいSUVのプロジェクトだが、ロールス・ロイスによればこれがそのままプロダクション・モデルに使われるかどうかは未確定だという。

エンジンは、ファントムに使われている6.8ℓV12が使用されるものと思われるが、これもまだ決定はしていない。また、プラグイン・ハイブリッド・ユニットの可能性は残されているものの、ディーゼル・エンジンを搭載することについては否定をしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ロールス・ロイスの人気画像

×